ジュネル(JEWNEL)口コミ、感想、申し込み

スポンサードリンク



ジュネル(Jewnel)は宝石+ネイルの造語で、ファッション感覚でジェルネイルが楽しめるネイルチップです。
ネイリストが自ら手作業で施術し、ネイルサロンでつけてくれるのですよ♪
(工場の大量生産品と違うので、職人魂が( ゚∀゚))

 

ジュネルは手作業で行うのに、折れず、割れずに形を保ってくれます。

 

普通のジェルネイルは自分でつけることもできるのですが……
漬け外しを行う際、無理に力をかけてしまうと
「割れた……(´;ω;`)」

 

使えなくなって、無駄な出費になってしまうことも。
また、自分でやると結構難しく、ツイッターといったSNSで「難しい」と嘆く人もいます。

 

割れるほかに、つけ爪は取れやすく、外出中にはがれて道端に落とし、なくしてしまうことも。
紛失するたびに購入していたら、やっぱり費用がどんどんとんでいきますよね。
(なくさなければ、甘いスイーツや可愛い服にお金をかけれたのに(´;ω;`))

 

しかし、ジュネルは独自で開発したコネクターというものを使い、接着を行います。
ジェルネイルの接着方法として

 

・両面テープ
・接着タイプ

 

この二つしかありませんでした。
一度塗ると、自分で力を入れない限り、取れないイメージがありますけれど……
気温や汗などによって、簡単にはがれおちてしまうこともあります。

 

コネクターは粘着力が強く、取り外しも可能なうえ、再度取り付けることも簡単にできちゃいます。
粘着力が弱まったらすぐ洗って乾かすことで、復活するんですよ。
(実際、最初つけると混乱しちゃいます。そんな都合のいい話有るのって意味で)

 

そのおかげで、アクセサリーをつける感覚で、手軽にネイルを楽しむことができちゃいます。
ジェルネイルをつけることが楽しい人にとって、つけて外してまたつけて……
って、何かあるたびに外し、それが終わったらまたつけるのって一苦労なんですよね。
そこをジュネルは解決しちゃいました。

 

まとめますと、ジュネルはアクセサリー感覚でつけ外しができる、ジェルネイルです。
従来と違い、コネクター一つで何度もつけ外しが簡単に行えます。

 

まずはこの2点をつかんでおいて下さいね。

 

ジュネル♪ 詳細・問い合わせはこちら♪♪


スポンサードリンク

関連ページ

ジェルネイルとどう違う?
ジュネル(JEWNEL)とは?を実際に使用してみての口コミ、感想を解説しているサイトです。ジュネル(JEWNEL)を行う資格のネイリスト資格、ジュネリスト(JEWNELIST)の内容も。
ネットワーク?
ジュネル(JEWNEL)とは?を実際に使用してみての口コミ、感想を解説しているサイトです。ジュネル(JEWNEL)を行う資格のネイリスト資格、ジュネリスト(JEWNELIST)の内容も。